DESIGN TOKYO 事務局
リード エグジビション
ジャパン(株)内


【来場に関して】
TEL:03-5302-3038
FAX:0120-526-644
giftex-vis@reedexpo.co.jp

【出展に関して】
TEL:03-3349-8505
FAX:03-3349-4922
dt@reedexpo.co.jp


〒163-0570
東京都新宿区西新宿1-26-2
新宿野村ビル18階

DESIGN TOKYOとは

開催概要 What is “DESIGN TOKYO”?

世界から東京、東京から世界へ売れるデザイン灯を発信し続ける展示会。
それがDESIGN TOKYOです。欧米、アジア、アフリカ・・・そして日本。

世界中から1年に1度、デザインという命を吹き込まれた「デザイン製品」が東京に集まります。
次のデザインの潮流が生まれる”DESIGN TOKYO”。
ぜひご来場ください!

会期:2017年7月5日(水)~7日(金)
   10:00~18:00
   (最終日は17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト
主催: リード エグジビション ジャパン 株式会社
開催展名: 第8回 DESIGN TOKYO -東京デザイン製品展[夏]-

出展審査 Screening Policies

DESIGN TOKYOでは、展示会のコンセプトを尊重し、出展製品のクオリティーを維持するためにデザイン業界で最先端で活躍するデザイナー、トップバイヤー、プレスなどの方々で構成する委員会を設け、出展審査を行います。
その際、会社情報、出展製品情報などをご提出いただきます。

審査委員(敬称略・順不同)

詳しくはこちら

  • トップイメージ

    川崎 和男デザインディレクター
    大阪大学名誉教授
    名古屋市立大学 名誉教授

  • トップイメージ

    髙島郁夫株式会社バルス
    代表取締役社長

  • トップイメージ

    長山 智美インテリア スタイリスト

  • トップイメージ

    ミシェル・フィッシャーMoMA
    ニューヨーク近代美術館
    キュレトリアル・スタッフ

出展対象製品 Exhibit Profile

インテリア 照明 / ファブリック / 家具 / クロック / 家電 / フォトフレーム / 花器など
ファッション バッグ / アクセサリー / ファッション小物 / シューズ / ファッションジュエリー / 時計など
テキスタイル 寝具 / カーテン / ブラインド / カーペット / ラグ / リネン / タオルなど
ダイニング ガラス製品 / 陶磁器 / 漆器 / カトラリー / 鍋 / 刃物 / キッチン家電など
デコレーション 壁紙 / タペストリー / ウォールデコレーション / パーテーションなど
ベビー&キッズ 玩具 / 衣類 / 家具 / 寝具など
ギフト キャンドル / アロマグッズ / ステーショナリー / 生活雑貨など
アウトドア ガーデン用品 / 屋外用家具 / 照明など

特設ゾーン Special Zone

アロマ・フレグランス ゾーン

デザイン性の高い香りアイテムが一堂に出展する待望の新ゾーン。アロマキャンドル、ディフューザー、フレグランス、お香 などが集結します。


インテリア ゾーン

DESIGN TOKYO の中でも、インテリアに特化したゾーン。家具、テーブル・イス、カーペット・ラグ、クッション・照明・ランプ、テーブルウェア、香り・アロマ製品、インテリア雑貨 などが集結します。


JAPAN NOW !

「日本のデザイン製品」を日本&世界に発信するゾーン。
今、日本製・日本ブランドに国内外より注目が集まっています。
日本ブランドを強調したい、日本製(メイドインジャパン)、伝統工芸品をデザインで売りたい・・ など、日本を活かした製品が集結。


来場対象者 Visitor Profile

小売店 デザインストア / ライフスタイルショップ / ミュージアムショップ / 百貨店 / インテリアショップ / セレクトショップ / 雑貨店など
  • 輸出入商
  • 卸商
  • ホテル/レストラン
  • メーカー
  • インテリアコーディネーター
  • プレス
  • ディベロッパー
  • SPエージェント・広告代理店
  • 設計事務所

特別企画  PROTO プロトラボ 

デザイナーが主役の特別な場を創りました。
思いを込めた作品が世界のマーケットに送り込まれるビジネスマッチングの場です。

詳しくはこちら

同時開催展 Concurrent Exhibitions

GIFTEX 2017【夏】
国際 雑貨 EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 「雑貨・小物に特化した国際的な商談展を日本にもつくるべきだ」と判断したリードは、2006年7月に第1回を開催。 初回136社で開催した本展は、「決定権のあるバイヤーが多く、売上につながる」と、高く評価され、年々出展社が増加。2016年には、1251社が出展する大規模展に。 また、来場者も毎年増え続けており、次回は6万2000名のバイヤーが来場します。 本展の大きな特徴は、出展社の多くがブース内に商談席を設け、毎年活発に商談を行っていることです。
ベビー&キッズ EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 リードは、「国際 雑貨EXPO」と同時開催する形で2009年、「ベビー&キッズEXPO」を立ち上げました。 第1回から、業界の有力企業が軒並み出展し、会場では活発な商談が行われました。 それ以来、年々出展社数が増え続け、2016年の第8回には、199社が出展する、日本最大の専門展に成長。 最大の特長は、海外からの出展社が4割を超えており、外国製品の購入を目的に、多数の専門バイヤーが来場していることです。
ヘルス&ビューティEXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 「雑貨流通向けの健康・美容商材に特化した大規模な専門展を国際 雑貨 EXPOと同時開催してほしい」という、メーカーやバイヤーの方々からの要望に応え、2014年に新規開催。ボディケア、コスメ、アロマ、香り製品などの美容商材を扱う企業が多数出展。 毎年規模を拡大し、2020年には600社が出展する大規模展になることが予想されています。
ファッション雑貨 EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 アクセサリー、バッグ、革小物など、あらゆるファッション雑貨が、世界中から出展する日本最大級の商談展です。2010年の第1回開催から、年々規模を拡大し、2016年は206社が出展。次回は会場を拡大し、260社が出展します。 出展企業からは、「国際雑貨EXPO」との同時開催により、既存のアパレル流通だけでなく、雑貨流通のバイヤーと商談ができる」と高く評価されています。
テーブルウェア EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 有田、九谷、燕三条、美濃など、全国各地の有力産地をはじめ、世界各国から206社が食器、カトラリーなどを一堂に出展。 販売網の多様化が進む中、「既存の専門店流通だけでなく、新規販路をもっと開拓したい」という多くの企業の声を受け、2010年に「国際 雑貨 EXPO」と同時開催。 日本全国から有力バイヤーが来場し、その場で製品に触れながら仕入れ・買付けができる見本市として高い評価を得ています。 各産地の組合、自治体によるグループ出展、パビリオン出展が増え続けています。
キッチンウェア EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 「国際 雑貨 EXPO」の同時開催展として2012年にスタート。 鍋、フライパン、包丁をはじめ、ミキサー、ケトルなどの家電を含むキッチン商材が一堂に出展する本業界 日本最大の商談展です。 会場では、来場する様々な業種のバイヤーと出展社との間で、活発な商談が行われました。 本展は、新製品発表や、仕入れ、買付けの場だけなく、OEM発注先の開拓にも絶好の場となっています。 2017年は「テーブルウェアEXPO」と合わせ、300社が出展します。
キッチンウェア EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 これまで東京ビッグサイトにて開催してきた、ライフスタイルに関わる雑貨・インテリアを網羅した商談展「GIFTEX」にて、来場者から「あらゆるインテリア製品を一堂に比較検討したい」という声を多く頂戴し、2017年7月GIFTEX内に「インテリアEXPO」を新規開催する運びとなりました。本展はインテリアショップに加え、同時開催展により多数の異業種バイヤーが来場。業界からも注目され、初回から有力企業100社が出展。今後更なる大規模商談展に発展していくことが予想されます。
その他同時開催展
国際 文具・紙製品展 通称:ISOT|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 日本は、文具・紙製品の先進国として位置付けられ、高品質を誇る日本の文具は世界中のユーザーに親しまれています。 ISOTは、文具業界の活性化・国際化に貢献することを目的に、1990年に開催。 それ以来、回を重ねるにつれ商談の場としての評価が高まり、今ではアジア最大級の規模に成長。 2016 年に来場したバイヤーの数は5万7000名、中国、韓国、台湾などからは3000名が来場しました。 筆記具、ノートなどを扱う出展社と文具店などのバイヤーとの商談の場として定着しています。
販促ワールド 2017【夏】
販促 EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 日本経済が低迷状態にある中、「モノがより多く売れるための仕組み」を導入したいというニーズが高まっています。それを受け、2009年の初開催以降、毎年規模を拡大。2012年からは日本最大の規模で開催しています。2016年には3万2千名の企業の企画・マーケティング担当者が来場、製品・サービスを比較・検討し、購入する光景がいたるところで見られました。 次回は過去最多の660社が出展し、3万8千名が来場する、極めて大規模な商談展となります。
店舗販促 EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 POP・什器メーカーなど、店舗の売上げ拡大につながる製品・サービスが一堂に出展する見本市。2016年は、3万2千名の専門家が来場。活発な商談が行われました。 出展企業からは「購買意欲の高い来場者が多く、何百万円、何千万円もの売上げにつながった」と高く評価されています。2017年7月の第5回には、出展社が110社に増加。さらに来場者も前回から大幅に増加します。
営業支援 EXPO CRM、営業アウトソーシングなど、営業強化や営業効率化のための製品・サービスが一堂に出展する見本市。 日本初の専門展として2014年の初開催以降、「出展すると売上げが上がる展示会」として評判を呼び、毎年規模を拡大。次回2017年には、110社が出展します。 「自社の営業を強化したい」「営業を効率化して売上げを伸ばしたい」と考える、営業部・営業推進部と出展各社との活発な商談の場となっています。
広告宣伝 EXPO|主催:リードエグジビションジャパン株式会社 「広告宣伝活動を支援するサービスを一堂に比較検討したい」という業界からの多数の要望を受け、2016年7月に新たに開催。 2017年は有力企業100社が出展。アドテク、広告枠などの広告宣伝関連サービスが一堂に集まる、日本初の専門展です。 「最新の広告サービスを導入したい」と考える企業の宣伝部・マーケティング部の担当者と、出展各社との活発な商談の場として期待されており、5年後には350社が出展する大規模展になることが予想されます。

主催者

主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社

リードは、見本市主催会社です。

東京ビッグサイト・幕張メッセ・インテックス大阪などの大規模見本市会場にて、宝飾、メガネ、出版、エレクトロニクス、エネルギー、IT、医薬・バイオなど様々な業界に渡り、現在173本の国際見本市を定期開催しています。

年間 40分野 173本の見本市詳細はリードジャパンホームページをご覧ください。

リードの理念

1.製品購入権限をもつバイヤーを圧倒的に多く集めます。
2.来場者数の水増しをせず、正直に発表します。
3.日本だけでなく海外からも圧倒的多数の出展社を集めます。
4.出展社が儲かる見本市を創ります。
5.必ず見本市を成功に導きます。

本展主催者 リード石積社長の著作、6回目の増刷!
『正直者はバカをみない』(ダイヤモンド社)

詳しくはこちら

    • お問い合わせ

    • DESIGN TOKYO 事務局 リード エグジビション ジャパン(株)内